Tゾーンが脂っぽい本当の理由は??人間のクセでついつい頬や目もとばかり洗ってしまいがち。洗顔時はまずTゾーンから洗う習慣を付けるとテカテカが気にならなくなりますよ!

Tゾーンのテカリって、いくら油取り紙を使っても、すぐにテカってしまって…悩んじゃいますね(;´Д`A

 

Tゾーンはテカるから、脂性かなって思いきや…
頬の辺りは乾燥してるし…。
私って、脂性?乾燥肌?どっち?(?_?;)
って悩みますね。

 

 

実は、Tゾーンのテカる人は、「隠れ乾燥肌」なんですよ。

 

Tゾーンのテカリの原因は、過剰な皮脂分泌と乾燥なんです。

 

Tゾーンがテカるからといって、一生懸命洗顔をして、さっぱりタイプの化粧水なんかを使っている人が多いですよね。

 

これは、乾燥肌をますます悪化させていますから、実はTゾーンのテカリを増加させているんです。

 

油分をとるために、ゴシゴシ洗顔したり、油取り紙を使うことで、どんどん乾燥を補おうと脂分を分泌するため、Tゾーンはテカってくるんですよ。

 

ではTゾーンのテカリはどうやって改善したらいいのでしょうか?

 

まずは…脂分の取り過ぎをやめましょう!

 

洗顔は一日、二回。
朝は石鹸は不要です。
夜寝ている間に、お肌自らが作り出した脂分は、お顔の皮膚を保護するための大切な脂分です。

 

せっかくの脂分を石鹸洗顔で洗い流す事で、お肌は乾燥してしまいます。
また、その乾燥を補おうと、日中も皮脂を分泌するため、顔がテカるんです。

 

洗顔する際は、目もとや頬を重点的に洗いがちですが、洗顔時はまずTゾーンから洗う習慣をつけましょう(^ ^)
水で優しく洗いながし、皮脂の取りすぎに注意してくださいね。

 

それだけでも、Tゾーンのテカテカが気にならなくなりますよ(^_?)?☆

 

また、乾燥肌を改善する事が、テカリ防止の大きな対策とらなります。

 

室内の乾燥に気をつけることや、外の紫外線に気をつけることも大切ですね(^ ^)

 

また、体をよくあたため血液の流れをよくする事もお肌の調子を整えます(^ ^)

 

 

保湿力の高い化粧品を使い、お肌の乾燥を防ぎ、Tゾーンのテカテカ対策してみてくださいね(^_?)?☆