夜勤の単発バイトってどう思う?名前も顔も疾患名も分からない患者さんを看るのはちょっと怖い気もしますが・・・(>_<)

看護師の給料というのは、働く職場によって大きく変わってきます。

 

例えば、大学病院のような高度の医療を扱っている職場は、業務内容がハードで残業も多く、いろいろな手当がつきますから、給料がかなりの高給です。

 

それに比べると、介護施設の職場は、ゆったりとした業務内容で、残業もほとんどなく、規則的に働く事ができますが、その分給料は低くなります。

 

ですから、もう少し給料が高かったら、と思っている方は沢山います。

 

しかし、働きやすい職場や、職場環境がいい場合は、転職するのはとても勇気がいります。

 

給料アップをしたいけど、転職しようとまでは思わない、という方に人気があるのが副業です。

 

副業をするとなると、本業に支障がでてしまうかもしれない、と思うかも知れませんが、単発の派遣の仕事であれば、本業に支障を与える事なく働く事ができます。

 

単発派遣で給料が高いのは、夜勤のバイトです。

 

夜勤の単発バイトは、時給が高いので、月に一回働いただけでもかなりの高収入になります。

 

それに、子育てをしている看護師も、夜の時間帯であれば、家族に子供の面倒を見てもらう事ができるので、働きやすい事で人気もあるんです。

 

でも、名前も顔も患者さんの状態も把握していない状況で、夜勤のバイトをするとなると、不安もあります。

 

でも、夜勤のバイトの場合は、フリーの業務や雑務、ナースコール対応など、患者さんの名前などが分からなくてもできる仕事が分担されるので、安心して働く事ができます。

 

病院の単発バイトは、一回で3万5千円くらいの収入になりますから、効率良く給料アップする事ができます。

 

夜勤の単発バイトは、病院だけでなく、老健でも需要がありますから、自分にあった仕事を探す事ができます。